FC2ブログ

シンドバッドの冒険@愛知県ホール公演



9月20日!木曜日!


本日の劇団歌舞人


シンドバッド・アラジン班は


愛知県のホールさまで、

「シンドバッドの冒険」の


劇場公演をさせていただきました(*^^*)


たーくさんの児童数がご来場くださはら、1ステージではいはいりきれないため、2ステージ、満員御礼の公演となりました!


まず、準備のときにお会いした劇場のスタッフ様……とてもとても素敵ユニークな方々ばかり。とてもお優しく、大変お力をかしていただきました
!!


そしてご担当の先生方!!
やはりユニークで、お優しい素敵な先生方ばかりでいらっしゃいました♪
始まるまえや休憩のときの司会進行の仕方完全にプロでいらっしゃり、とても盛り上げてくださっていました!!

(特に「どうも、○○バッドです!」と先生のお名前とシンドバッドをかけて、自己紹介なさっていらっしゃるところには、生徒さまだけでなく、私たちも思わず笑顔をいただきました!)


そしてお会いした生徒さま。

一回目の公演は126年生。
二回目の公演が345年生。

一回目の公演ではとにかく元気でリアクションが大きい生徒さまばかりでした!


幕がひらき、曲が盛り上がり、ステージが始まると地図が出ると「すごーい!!!」と、声が上がって会場が沸いていました!


オープニング終わりで早速大きな拍手を頂きました。


みなさま素晴らしい鑑賞姿勢でご覧くださっているのがステージ上まで感じられます!!


海賊が登場するシーンでは

「きたっ!!」

「わぁー!!」と、

驚く声がオペレーション卓まで聞こえましたよ(^^)


次々と出てくる登場人物に沢山リアクションをして沢山笑って楽しんでくださっていました。



午後からの345年生も、同じように盛り上がってくださり、手拍子などを自主的に元気いっぱいにしてくださいましたよ!!!

大きな声で「お願いしまーーす!!」と、司会の先生と一緒に私たちによびかけてくださったりと、とても暖かい皆様でした!!

特に印象的だったのは
エンディングではいつも歌舞人からの最後のメッセージをつたえさせていただくのですが、

そのメッセージを確認するかのように、周りのお友達と手を繋いで、友情をかみしめようとしてくださる生徒さまがいらっしゃいました!!!


歌舞人にとってこんなに嬉しいことはありません!!


愛知県のユーモア溢れ、素直なまっすぐな気持ちに満ち溢れたみなさま


本日は誠に、ありがとうございました
\(^o^)/




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kabutinfo

Author:kabutinfo
劇団歌舞人
Facebookページもあります。
http://fb.me/gekidankabut

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR